HOME     ARCHIVE   ARTISTS   LABEL   STUDIO   BLOG   LINK   MY SPACE
Sokifblog
Sokif
 
July 09 Sat, 2011 (Event)
 
いよいよ本日!!!

EARP @ SHIMOKITAZAWA ERA

ぜひお越し下さいませ。

僕の予定

0:15〜
鍵盤ソロ

2sax&鍵盤
2sax&laptop

歌!!

という構成になると思います。

sokifyourvoice_.jpg


June 22 Wed, 2011 (Event)
 
明日6/23はbunkai-kei recordsが主催するEvent Re-unionに出演致します。

最近とにかく気になっているシーンの一躍を担うbunkai-kei recordsのEventに出演するということで、
とても楽しみです!!

また、2010年virgin-babylon-recordsを設立し、最新作ALBUM「SEVEN IDIOTS」
world's end girlfriendさんもDJ setにて参加致します。

ぜひぜひお越し下さいませ!!!
当日は、USTでの中継もあるようです。

場所は池尻の2.5Dです。
詳細はこちら



sokifyourvoice_.jpg


February 25 Fri, 2011 (Diary)
 
明日はこれ!!!

1人舞台と、映像と、音楽を掛け合わせたプロジェクト。





春の航海前夜 a day in the life!!!



  Tower Record intoxcate 記事

歌・朗読・作詞・動き
甲田 益也子
1980年資生堂「花椿」誌の表紙でデビュー。
ファッション雑誌等のモデルを始め、一躍注目を浴びる。
大学卒業と同時に雑誌ananの専属モデルとなり、その独特な容姿と存在感が熱狂的な支持を受け、時代のカリスマ的存在となる。
1983年木村達司(作・編曲家・キーボード担当)と共に、dip in the pool 結成。
作詞・ボーカルを担当。国内で8枚、海外で3枚のアルバムを発表。
その独自の音楽性は、内外において注目されている。
1998年初のソロアルバム「Jupiter」リリース。
また、独特な詞の世界からも伺い知れる、創作家としての才能をあらわす文章も企画本、雑誌等で発表。
本木雅弘主演、映画「ファンシィダンス」(周防正行監督)で映画初出演。
浅野忠信と共演した「白痴」(手塚眞監督)など、その後、何本かの映画に出演している。 その中に、今回の甲斐田監督作品映画「すべては夜から生まれる」に出演し、話題となった。
2011年春、dip in the pool新作を発表予定。
現在、雑誌「クロワッサン」等、モデル出演中。





January 15 Sat, 2011 (Event)
 
今日これ〜。
よろしくどうぞ。

今日も寒い。。
"Satellite Relay" at jicoo floating bar - 2011.1.15(Sat)


今年も新年から"Satellite Relay"として"jicoo floating bar"でイベントを行います。
今回はスペシャルとして時間も延長!ゲストにGo HiyamaHaruka Nakamura、そしてDJ FUNNELの3人によるユニットLitoが登場!各メンバーによるDJとライブをお楽しみください!
さらには気鋭のビートメーカーnaoto taguchiと、moph recordよりDJ 蟻も登場。
空気の澄んだ真冬の東京湾の夜景と共に是非!

"Satellite Relay" at jicoo floating bar

2011.1.15 Sat

-LIVE/DJ-
Lito (Go Hiyama, haruka nakamura, DJ FUNNEL)
-DJ-
Naoto Taguchi (Oilworks Rec)
DJ 蟻 (moph record)
em (MEOW!!!)

■Charge
2,500 yen
※料金には乗船料・エンターテインメント料が含まれます。
※The Charge includes boat charge and entertainment

■Bording time
日の出桟橋発着所  19:00 20:00 21:00 22:00 >>MAP
お台場海浜公園発着所  20:30 21:30 22:30 >>MAP
※お台場海浜公園発着所からの最初の出港は20:30となります(19:30の着岸はございません)
※最終便は23:00に日の出桟橋帰港となります

Hinode Pier 19:00 20:00 21:00 22:00 >>MAP
Odaiba Seaside Pier 20:30 21:30 22:30 >>MAP
※At Odaiba Seaside Pier first bording time is 20:30 (not 19:30)
※23:00 is when the last cruise will arrive back to hinode pier.
September 10 Fri, 2010 (Event)
 
明日、これありますー。
よかったらー。

silent river camp site
9/11(sat)-12(sun)に神奈川のキャンプ場"サイレントリバー"で行うイベント''Avant Garde(n)''において、
CMFLGで夜間のライブ(通称:静かな森の夜の音楽会)を担当します。
フェス的なものでは無く、ライブやアートパフォーマンスなどを含めてその空間を共有する、という主旨の「キャンプ」と言った方がいいでしょうか。夜という 事もあり、爆音ではなくユルくチルアウトするようなアーティストの皆さんに出演していただきます。
会場は神奈川にあるサイレントリバーキャンプ場。本当に自然の中のキャンプ場です。
飲み物は川で冷やし、釣りも出来るような場所です。
そして、この静かな森の中の空間を、音とアートで彩ります。

''Avant Garde(n)''
http://www.ryegalerie.com/0911/avantgarden

Date: 2010/09/11(sat) OPEN 17:00 / START 19:00 - END 9/12(sun) 11:00
Place:Silent River CampSite (Kanagawa)
サイレントリバーキャンプ場(神奈川県)
〒252-0186
神奈川県相模原市緑区牧野11455
WEB: http://www5b.biglobe.ne.jp/~s-river/
MAP: http://goo.gl/maps/eyIu (緑の矢印の場所です)

※ 電車・バスでお越しの場合: http://www.cmflg.com/access100911.html
JR中央本線 藤野駅 → 16:03 バス やまなみ温泉行き → 16:18 やまなみ温泉着で 17:00 東野行きバスに乗り継ぎ → 17:10 「長又」バス停で下車後、来た道を200Mほど戻ったところが会場の入り口です。
当日のバスはこれだけですので、基本的には車のご利用をお願いいたします。
藤野駅からタクシーをご利用の場合は、「サイレントリバー」もしくは「長又」の地名を元にお越しください。
サイレントリバー往復バス時刻表: http://www.cmflg.com/100911busstop.html
藤野観光協会 電車・バス時刻表: http://info-fujino.com/schedule.html
神奈川中央交通 バス路線図(PDF): http://www.kanachu.co.jp/bus/routemap/sagamihara_mikage.pdf

チケット:前売り/4000円 (テント使用代・駐車場代含む)
※枚数に制限がある為売り切れ次第終了
チケット申し込みフォーム : http://form1.fc2.com/form/?id=570904

Live :
CARRE (MGMD) / dabit / exportion (77color symphony) / horhythm / Kaz Mashino /
naph (ambiencephono) / neohachi / Pakchee (CMFLG/Hz-records) / rye / tomonika /
wk[es] (CMFLG/Hz-records) / Yann Cleary / 34423 / タトエバソレガ嘘ダトシテモ

Art / Visuals : TION

Organized by rye / TION / Tak.S / CMFLG
機材協力 : RTT

July 26 Mon, 2010 (Event)
 
8/1、久々にcmflgにLadi9で出ます。
場所は池袋の「鈴ん小屋」という落ち着いた雰囲気のliveハウスです。

お時間あればぜひ!

99% Effort and 1% Talent


ジャンル等の括りではなく、自由に音を楽しんでもらう事を目的とした企画"The Sound With No Name"
vol.4を8月1日に池袋・鈴ん小屋で開催します。

今回は3年ぶりとなるアルバム"99% Effort and 1% Talent"をリリースしたchietronixこと大高ジャッキーさんが4年ぶりにCMFLGに登場!久々のライブを見せてくれます。
さらに仙台より、THA BLUE HURBやd.v.d、EXPEなど数々のアーティストのフロントアクトを務めた日本舞踊×音響美術ユニット・極樂soundsystemが出演します。
そして、CMFLGのPakcheeとSokif、先日の"PROTOCOL"で激しいライブを披露してくれたFugenn & The White Elephantsによるセッションユニット・Ladi9も出演します。

音に触れ、楽しんでもらえればと思います!

"The Sound With No Name"
presented by CMFLG

2010年8月1日(Sun) at 池袋 鈴ん小屋
WEB : http://www.ringoya.org/
OPEN 18:30 / START 19:00
adv. 2,000yen / door. 2,500yen (+ 1drink)

Live :
chietronix (aka 大高ジャッキー)
極樂soundsystem
Ladi9

WEB予約フォーム:http://www.cmflg.com/reserve.html
メール予約:noname(at)cmflg.comまで、
お名前と人数をご連絡ください。

July 10 Sat, 2010 (Event)
 
今日僕の関わっているcmflgがこんなイベントやります。
もしよろしければ〜。

ではでは。

//////////////////////
前回も好評でした"jicoo floating bar"での企画を、今回からイベント名"Satellite Relay"として新たにスタートします!
今回は、Newアルバム"As the earth dances"とライヴアクトが評判を呼んでいる注目のアーティストNyolfenがライブで登場。さらに新作MixCD"Sun Behind The Cloud"をOilworksからリリースしたNaoto Taguchi、そしてPROGRESSIVE FOrM主宰nikさんと、Liquid Note主宰taoさんがDJで参加と豪華なラインナップでお送りします!
真夏の東京湾の夜景と共に是非!

"Satellite Relay" at jicoo floating bar

2010.7.10 Sat

-LIVE-
Nyolfen (Denryoku Label)
-DJ-
Naoto Taguchi (Oilworks Rec)
nik (PROGRESSIVE FOrM)
tao (Liquid Note Records)

■出港時刻(どの時間からでもご乗船いただけます)
*日の出桟橋発着所
20:00
21:00
22:00
*お台場海浜公園発着所
20:30
21:30
22:30
※最終便は23:00に日の出桟橋帰港となります

■料金
floating pass 2,500円
フローティングパスは船から降りない限り乗り放題です。料金には乗船料とエンターテインメント料が含まれます。

■アクセス
*日の出桟橋発着所 (MAP)
・JR山手線・京浜東北線 浜松町駅南口から徒歩10分。
南口改札口から東芝ビル方面へ進み、日の出桟橋出口を出て、海岸通りを横断し右折した左となります。
・臨海新交通ゆりかもめ 日の出駅から徒歩3分
・都営大江戸線・浅草線 大門駅から徒歩15分

*お台場海浜公園発着所 (MAP)
臨海新交通ゆりかもめ お台場海浜公園駅・台場駅から徒歩5分。
※お台場海浜公園発着所にはJICOO The Floating Barのご案内、受付等を出しておりません。出港時刻の10分程前に船員が発着所のゲートを空けに参ります。

■ご注意
※船は定刻で出港します。出港時刻の20分前には発着所にお越し下さい。
※全席自由席となります。(お席のご予約は行っておりません)
※アルコールを販売しているため、ドライバーの方や20歳未満の方はご乗船できません。
※ドレスコードがございます。男性のサンダルやショートパンツでのご入店をご遠慮いただいております。
※台風等の悪天候時や機関点検等で、営業を取りやめる場合がございます。
July 03 Sat, 2010 (Event)
 
久しぶりのライブ。
しかもLadi9で。

とてもたのしみです〜。
もしよろしければぜひぜひ!!

///////////////////

川染喜弘presents
2010.07.14 18時50分OPEN19時START、終了は22時頃です。
 ※LIVEがすぐ始まりますので,お客様には19時までにお越し頂ければと思います。)
 場所、高円寺円盤(http://enban.web.fc2.com/) (TEL0353062937) 料金、1000円(DRINK代込み)。
■出演
 ■Ladi9・・・・Fugenn & The White Elephantsとsokif、Pakcheeによるセッションユニット。
 
Fugenn & The White Elephants(NKR,Trench Wafare)
http://www.myspace.com/fugann
sokif(EKOUNE,CMFLG)
http://www.myspace.com/sokifmusique
Pakchee(CMFLG,Hz-records
http://www.myspace.com/pakchee

■松本充明・・・・サウンド・パフォーマー、視聴覚作家 バンドネオン、prepared sitar、電気音楽等を様々なプロジェクトにおいて演奏、複数のスピーカーを使ったサラウンド・パフォーマンスも行う。 その他の活動にPierre Bastienとのコラボレーション、ジャズ・ピアニストCedric Piromalliとの交換性変則音楽デュオ  Aーplastification 、クラリネット奏者Roland Pinsardとのコラボレーション、Hugues Vincentとの継続的なプロジェクト等がある。その他に沖至、Jac Berrocalとも共演。 Jayachandran Palazhyと松尾邦彦のプロジェクトにも演奏者として参加しイギリス公演を皮切りに、ボン・ビエンナーレやヴェネツィア・ビエンナーレ等、全世界で公演を行うほか、現在もフランスと日本で演奏活動を行っている。 Mathieu  Martinの名義でヴィデオ、及び音響インスタレーション等を、視聴者に生理的な視聴覚反応を与える空間装置、即ち最終的な 意味を持たず存在しない仮想的な 作品 とした製作活動を主に展開。ヴィデオアーティスト作品のサウンドトラックも製作。ヴィデオ作品はフランスLIGHT CONE(パリ)より委託配給。
http://www.myspace.com/mitsuakimatsumoto

■川染喜弘Yoshihiro Kawasome・・・・一つ、一つのliveが魂を込め、本当に貴重なものです。 1977年生まれ。 自分のliveは一見、稚拙に見えたり、????に思うと思いますが、その奥に存在する何かを確認しにきて下さい。 自分の作品は、「聴く」、「見る」、以外に「感じる」事が大事だと思っております。 それは、音にも反映されます。 何かを感じた方は、是非、LIVEに足を運んで下さい。 LOVE! そして、長い間、この一見稚拙に思える表現に人生をかけ、魂を注いできました。 研ぎすまされた稚拙なlive、を体感しにきて下さい。 lo-fiを信念を持って追求してきた、アヴァンギャルドなサウンド/パフォーマンスアートを表現。 円盤label等よりリリース。 体感して頂かないと言葉で、説明するのは難しいですが、過去の作品として→糸電話でrap、指パッチンの練習、花粉症を利用したくしゃみ演奏、多重録音した 9つのrapを流しながらrapする聖徳太子rap、透明人間と会話、ピンポン球を用いた演奏、セーターに着いた毛玉を取る演奏etc。 武蔵野美術大学客員講師。 多摩美術大学での8時間×4日間live。 円盤ジャンボリー出演。 六本木super deluxe「ぷりぷりの直感」、からだイベント「ultra」出演。akasaka art flower08出演。 NTT ICC「Lib-LIVE003」出演。 代々木offsite「something about us vol.5」出演。 音源作品とlive作品だと、もの凄く異なります。
liveの詳細につきましては、
http://kengaijigoku.web.fc2.com/kawasome.html
に書いてもらっているライブレポートを是非御覧頂ければと思います。 ※川染喜弘は日々、自己を顧み日々、切磋琢磨し、色々と、思考も、変容しております、新しい順にお読み頂ければと思います。
June 22 Tue, 2010 (Event)
 
僕のお手伝いをしているイベントが次の日曜日にありますー。
よろしければぜひ〜。


PROTOCOL #002

IDM〜Electronica〜Breakbeatsを中心とした企画"PROTOCOL"(プロトコール)の第2弾を行います。
今回は、新作"Where does sound come from?"が好評で、前回も爆音で圧倒してくれたHimuro Yoshiteruと、Manatholとのユニット"Pull Out"でも活躍する新世代ビートメーカーJemapur、そして流麗なエレクトロニックサウンドを奏でるsooner、さらに高速ビートのFugenn & The White Elephants、"PROTOCOL"の看板アーティストwk(es)でお送りします。

"PROTOCOL" #002

2010/06/27(sun) at soup (Tokyo)
OPEN / START 18:00
adv. 2,000 yen / door. 2,500 yen
Live :
Himuro Yoshiteru (File/TaNGRaM/Murder Channel)
Jemapur (Lakho/Saluut)
Sooner (Around The Records)
Fugenn & The White Elephants (Trench Warfare/NKR)
wk(es) (CMFLG/PROTOCOL)

VJ : TAKCOM, Bonsajo
DJ : em (MEOW!!!)

presented by CMFLG/PROTOCOL

WEB予約フォーム:http://www.cmflg.com/reserve.html
メール予約 :protocol(at)cmflg.comまで、
お名前(カナ・フルネーム)と人数をご連絡ください。

about "PROTOCOL"
March 12 Fri, 2010 (Event)
 
本日、僕の関係するCMFLGが下記イベント仙台でやります。
お近くの方は、もしよかったら、ぜひ。

///////////////////////////////////


昨年CMFLGが発足した電子音響、ドローンなどのエクスペリメンタルな音を中心とした企画シリーズ"moire"として、Pan SonicのMika VainioNHKRashad BeckerのJapan Tour仙台公演をサポートします。

Mika VainioとNHKのkouhei matsunaga氏は今度splitのリリースの他、オウテカのショーン・ブースを加えた三者での共作アルバム、kouhei氏のソロ2nd、NHKの12"とリリースラッシュが続きます。
Rashad Beckerはmonolakeやpan sonicなど数多くのマスタリングを務める凄腕エンジニアで、basic channelのスタジオ・dubplates&mastering所属。今回はライブを披露してくれます。
そしてゲストにはTeam DoyobiからZero Charismaが参加します!

限定40名となっておりますので、ご予約はお早めに!

"Mika Vainio, NHK, Rashad Becker Japan Tour 2010" in Sendai
presented by "moire" (CMFLG)

2010/03/12(Fri) at Pangaea (Sendai)
http://www.pangaea-sendai.com/
OPEN/START 20:00-
adv. 3,500yen / door. 4,000yen (1Drink)
* 限定40名

Live :
Mika Vainio (Pan Sonic) from Finland
NHK (Mille-Plateaux, Wordsound, raster-noton, Important Records)
Rashad Becker (Dubplates & Mastering, Flying Swimming) from Germany

Guest :
Zero Charisma (ICASEA/SKAM)
Pakchee (CMFLG)
wk(es) (CMFLG)

DJ : tdsgk, Abe

info : CMFLG http://www.cmflg.com

WEB予約フォーム:http://www.cmflg.com/reserve.html
メール予約 : moire(at)cmflg.comまで、
お名前と人数をご連絡ください。

- Mika Vainio, NHK, Rashad Becker Japan Tour Schedule -
2010/3/12(Fri) at Pangaea (Sendai)
2010/3/14(Sun) at Soup (Tokyo)
2010/3/16(Tue) at Super-Deluxe (Tokyo)
2010/3/18(Thu) at Sunsui (Osaka)
2010/3/19(Fri) at Metro (Kyoto)
2010/3/21(Sun) at Tenjin Cinema (Fukuoka)
February 14 Sun, 2010 (Event)
 
本日、僕が関係しているイベントcmflgが、池袋・鈴ん小屋で、"The Sound With No Name"を開催します。

お時間あればぜひっ。


////////////////////////////////////

池袋・鈴ん小屋での企画・"The Sound With No Name"の第3回をバレンタインデーの2月14日に開催します。
この日はバレンタインという事で、来場者には特製チロルチョコもプレゼント!
ジャンル等の括りではなく、自由に音を楽しんでもらう事を目的としたこのシリーズならではの空間をお楽しみください。

"The Sound With No Name"
presented by CMFLG

2010年2月14日(Sun) at 池袋 鈴ん小屋 (WEB)
OPEN 18:30 / START 19:00
adv. 2,000yen / door. 2,500yen (+ 1drink)
*CMFLGチロルチョコ付き

Live :
naph + chihei hatakeyama
rye
34423
yuki kaneko

DJ : Pakchee (CMFLG)

WEB予約フォーム:http://www.cmflg.com/reserve.html
メール予約:noname(at)cmflg.comまで、
お名前と人数をご連絡ください。

info : CMFLG http://www.cmflg.com
November 28 Sat, 2009 (Event)
 
本日、こちらで、liveをやらせて頂きます。
よろしければ、おこしください。

よろしくおねがいします。

chill out garden

2009.11.28(sat) 18:00〜23:00
DOOR:1,500yen/1D | FLYER:1,000yen/1D
チルアウト‥それは活動して火照った体を
落ち着かせるための空間。
ほっと一息つける、そんな休憩場所を目指しました。

Music Genre Electronica、House、Jazz
Live
sokif(ekounesound.cmflg)
DJ
Yotto(Yuragi) Uchikoshi Duck(COS☆MIX/R.A)
タロット占い YUPPON
フード Sky Coffee
Candle Design(Feel's candle) TaKaSe
Produced By Yusuke Nakane
こころ、躍る、カフェ
●住所

東京都杉並区高円寺南3−57藤巻ビル3F

●アクセス方法
JR高円寺駅より徒歩3分
高円寺南口を出て、パル商店街に入り徒歩2分。
右手に「サンマルクカフェ」 があったら、次の路地を右に入る。
すぐに「ちゃこーる本舗」という居酒屋が入ってる建物があるので、その3階です。 mixicommunity
November 25 Wed, 2009 (Event)
 
12/10にcmflgのイベントがあります!


////////////////////////////////////
今回は、オーストリアのアーティスト・glim (Andreas Berger)が、なんと12月に初来日ツアーを行います。
東京公演はCMFLG主催の元、近年彼とのコラボレーションを行っていたaus、12Kから最新作をリリースしたsmall color、注目のポストクラシカルユニット・yuanyuanが出演します。

2005年の2nd Album "Aerial View Of Model"の発売以来沈黙を守り続けている彼ですが、近年は世界的なパフォーマンス集団"Liquid Loft"のメンバーとしての活動を主にしており、今回のようにライヴを行う事自体が非常に貴重なものとなっております。
この機会をお見逃しの無いよう、よろしくお願いします。

"glaze" - glim Japan Tour -
2009/12/10(Thu) at Super-Deluxe
open 19:00 / start 19:30
adv. 2,800yen / door. 3,300yen (+1drink)
Live :
glim
aus
small color
yuanyuan

presented by CMFLG
協力: HEADZ,flau

WEB予約フォーム:http://www.cmflg.com/reserve.html
メール予約 :glim(at)cmflg.comまで、 お名前(カナ・フルネーム)と人数をご連絡ください。

////////////////////////////////////
詳細はこちら


ぜひぜひ。 (実は、僕は行けるか微妙なのですが。。。)


November 01 Sun, 2009 (Event)
 
本日僕がお手伝いをしているEvent、CmlfgのサイドプロジェクトProtocolがあります。
下落合soupにて、18:00〜。
僕は、ちょろとちょろと、手伝いをしていると思います。
お時間がありましたら、ぜひぜひ。


詳細

**************************************************************************

海外にあって日本にあまりない、IDM~Electronica~Breakbeatsを中心とした企画"PROTOCOL" (プロトコール)です。
それこそMerckやn5MDなどのレーベルや、Sutemosなどのネットレーベルで活躍するアーティストは日本でも多く認知されていると思いますが、日本でこういった音を鳴らすアーティストはかなりの少数派です。
Breakcoreでもなく、Hiphopでもなく、Technoでもない。日本では"Electronica"としてフォークトロニカと一緒にされてしまうこれらの音を、1つの"Electronic Music"として認知してもらうのが目的です。
今回その第1回目として、expanding recordsなどから作品をリリースし、最新作"Smoothness Extract (Deep Night At Ishigaki)"をPROJECT:MOONCIRCLEからリリースするLambentをゲストに迎えてお送りします。
さらに今回ツアーを一緒に周るHimuro Yoshiteruと、金沢のシーンを盛り上げている3000NDL、そしてネットレーベルを中心に異様なまでのハイクオリティな作品をリリースし続けているHeadphone Scienceが来日、さらにCMFLGの新メンバーで、PROTOCOL所属の第1弾アーティストであるwk(es)もお披露目となります。


"PROTOCOL"

2009/11/01(sun) at soup (Tokyo) [ MAP ]
OPEN / START 18:00
adv. 2,000 yen / door. 2,500 yen
Live :
Lambent (PROJECT:MOONCIRCLE) + VJ : Atsuhiko Sudo (DPB)
Himuro Yoshiteru (TaNGRaM DiSK/File Records) + VJ : Takafumi Tsuchiya
3000NDL (morec)
Headphone Science (IVDT/Symbolic Interaction)
wk(es) (CMFLG/PROTOCOL)

LIGHTING : YUMELIGHT
DJ : Buna (Trench Warfare)

presented by CMFLG/PROTOCOL


"PROTOCOL"は、東京でイベントをオーガナイズするCMFLGのメンバーにより設立されました。
CMFLGでの活動の中で疑問に思った「なぜ日本には海外のIDM/Electronicaのような音を作るアーティストが少ないのか?」というのを、よ り具体的に指し示すため、海外のIDM/Electronicaシーンとリンクし、それに特化した形での活動を行うために立ち上げました。東京からの新し いElectronic Musicを発信出来ればと思っています。
今後はイベントに限らず、レーベル、グラフィックなどを含めた形での活動を予定しています。
MySpace : http://www.myspace.com/protocoljp


******************************************************************************************************