HOME     INFO   ARTISTS   LABEL   STUDIO   BLOG   LINK   MY SPACE
Info
 
Korg zero8 PV
January 22 Mon, 2007 (News Info)
 

昨年末に監督 by Kiyasuで撮影した、
Korgのニュープロダクト!Zero8のPVをアップしました!

Korg Zero8/4
デジタル・ミキサー、オーディオI/O、MIDIコントローラー、エフェクターを一台に集約した、すべての中継地であり、すべての核であるコア・ステーション。詳細はリンクへ。
因みにコルグのリンクの方が映像の画質が全然良いです・・・

KORG ZERO8 feat. NUMB+SAIDRUM

KORG/ZERO8 Live Manipulation byNUMB x SAIDRUM [Ekoune Sound]
Directed by Kiyasu [*Naked Polygon]


ついでにNUMB+SAIDRUM biography

NUMB+SAIDRUM
for Ekoune Sound

日本のエレクトロニック・ミュージックシーンで90年代初頭より活動するNUMBとSAIDRUMによる、2人のエレクトロニック・ミュージシャンによるユニットである。
2人はモジューラータイプのsoftware synthesizerであるReaktorを使い、コンピュータ音楽の為の通信プロトコルであるOpen Sound Controlで、2台のラップトップにシンクをかけて、ダブエンジニアの様にビートやエフェクトなどをリアルタイムに構成し、フィジカルにmidi controllerを演奏する。
NUMBは今までに、沢山の12インチシングルと、2002年"Numb"、2003年"東京(Tokyo)"2006年"空(Kuu)"と3枚のソロ・アルバムをリリースしている。
そしてNUMBはソロでも精力的にライブをこなしている。
国内ではFUJI ROCK FESTIVALや、METAMORPHOSE等、海外ではパリで行われたBATOFARや、アムステルダムのSONIC LIGHT、そしてデンマークのROSKILDE FESTIVAL、同じくデンマークのFUTURE SOUND OF JAZZ FESTIVALなどで演奏し、高い評価を得ている。
そして彼は、日本のSound & Recording Magazineに於いて、2006年までに、Reaktorに関する連載を4年間執筆した。
SAIDRUMはこれまでに、日本のエレクトロニック系のインディーレーベルであるRevirthより、1999年"MATADOR"、2000年 "FAZE LARGE"、2004年"ROUGHNECKDADDY"、"SEVENSPEARS"、"SCANABIS"、2005年"DYNAMO"の6枚の 12インチシングルと、2004年、ファーストソロ・アルバム"DEADPAN RHYTHM"を発表している。
その後、インディペンデントのエレクトロニック系のアーティストを中心に、リミックスやプロデュース、そしてコンピレーション・アルバムに楽曲を提供するなど、精力的に活動している。
そして彼は、ソロのライブに於いても、日本のLIQUID ROOMやPRECIOUS HALL等、各地でライブを続けている。
カオティクに情報が氾濫する町、東京で育った2人は自然と世界中の多様な音楽に影響を受ける。
その中でも、特に、エレクトロニック・ミュージックに影響を受け、まさに節操無く、Hiphopから、Techno、House、 Electronica、Industrial等を吸収し、そのサウンドは、鋭さと荒々しさの裏に静寂さを合わせもつ奥深いサウンドで、独特のエレクトロニック・ミュージックを創造している。

NUMB+SAIDRUM are two musicians who have been influential in Japanese Electronic music since the early 90's. They use "Reaktor", the modular software synthesizer with Open Sound Control (a communication protocol for computer music), and synchronize two laptops, to generate rhythms, sounds and perform FX and MIDI variations in real time (like a dub engineer!). NUMB has released 3 solo albums, (2002 "Numb", 2003 "Tokyo", 2006 "Kuu") and also many 12 inch singles. His solo performances are critically acclaimed internationally. He has played BATOFAR in Paris, SONIC LIGHT in Amsterdam, Roskilde Festival in Denmark, Future Sound Of Jazz Festival in Denmark, FUJI ROCK FESTIVAL in Japan, METAMORPHOSE in Japan, and much more.NUMB has been writing about the Reaktor for Japanese"Sound & Recording" magazine for 4 years. SAIDRUM has also released a solo album (2004 "DEADPAN RHYTHM") as well as many 12 inch singles such as 1999 "MATADOR", 2000 "FAZE LARGE", 2004 "ROUGHNECKDADDY", 2004 "SEVENSPEARS", 2004 "SCANABIS", and 2005 "DYNAMO". (These releases are from the Japanese electronic music label "Revirth".) SAIDRUM also does remixing, producing, and often contributes tracks to compilation albums. He has performed at many venues including LIQUID ROOM, PRECIOUS HALL, in Japan. NUMB+SAIDRUM come Tokyo, a city inundated with information and influences from music styles from the world and were especially influenced by electronic music. They absorbed elements of HipHop, Techno, House, Electronica and Industrial to create a deep sound which combines peace and stillness with sharpness and violence. NUMB+SAIDRUM create unique and inspiring electronic music.

ekoune youtube
ekoune myspace
kiyasu youtube